ホーム > 製品情報 > 一般家庭向け > 見守り+認知症対策『認知のアイシル』 > 使用環境

一般家庭向け認知症予防対策

認知症対策『見守りプラス認知のアイシル』共同開発・販売代理店募集


使用環境

『アイシル』を使用の際はインターネット接続環境が必要になります。本システムは、以下の2つの接続方式をサポートしています。

●ユーザ様でインターネット接続環境を用意する場合

    既にインターネット接続環境がある場合は、LANケーブルで本体装置と接続します。

    ユーザ様でプロバイダ契約を行い、光接続やADSLを用いたインターネット接続環境を用意して頂きます。

    既にインターネット接続環境がある場合は追加で準備する必要はありません。

    ルータのLANポートと本体装置のLANインターフェースコネクタをLANケーブルで接続します。

LANシステム構成


●インターネット接続環境がない場合

    モバイルルータを用いたインターネット接続環境の提案が可能です。モバイルルータを使用すれば、回線の工事や手続き等を気にすることなくインターネット接続環境を導入することが可能です。

    ユーザ様ご自身でモバイルルータを準備し接続することも可能ですが、見守り機器という機能上、もしもの時にネットワークが使えない状態だった、 といったことは避けなければなりません。

    アイトシステムでは、信頼性の高いモバイルルータと安定したSIM回線の組み合わせをご提案することが可能です。


モデムシステム構成