ホーム > 企業情報 > COI-T(トライアル)に参画

COI-T(トライアル)に参画に関して

アイトシステムはCOI-T(トライアル)に参画しました。


アイトシステムは平成25年度に開始した文部科学省「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)拠点」の事業においてCOI-T(トライアル)に参画し、京都府立医科大学及びメンバー大学・企業と共に研究を進めてきました。

本事業においては、少子高齢化で激増する高齢者世帯の生活の安寧を、健康時から認知症で判断能力が低下した状態まで途切れなく支える革新的かつ経済的な包括的支援システムを、法学、工学、医学の研究者、実務家、企業および行政が一体となったチームで開発するための検討を行います。このシステムでは、都市部・非都市部に関わらない公平な高齢者向けサービスの充実と雇用の創出、医療費削減、初期認知症対策、介護離職削減を達成し、全国に展開して、アジア各国のロールモデルを目指します。